電気設備工事を通じて社会に貢献し、私たちの未来を拓く

    日々是好日(にちにちこれこうにち)

    2016/06/01
         営業総務部  奥村 静男
         営業総務部  奥村 静男
     毎朝 日めくりカレンダーをめくるのが朝一番の日課になっています。
    カレンダーと言っても日にちなどはなく、五日市 剛さんのツキを呼ぶ言葉が書かれているだけです。今日の言葉は、日々是好日(にちにちこれこうにち)です。仏教の言葉で毎日どの日も「好い日」ばかりです。あなたは間違いなくツイています。大丈夫、心配しないで。もっと自信を持ちましょう。と書かれています。
     何となく明るい気分になり、さあ今日も頑張るぞと一日がスタートしますが、勿論これだけで好日になるわけではありません。毎日の仕事の中で、ただ何となくやるのではなく、問題点を考えながら「よし、これを何とか改善しよう」と積極的に新しい改善に向かって取り組んでいるところですが、好日の好は、好悪(こうお)の好ではなく、積極的に生きる決意“よし”がこの“好”であると何かで読んだ記憶があります。幸せなことに、先月67歳を迎えましたが人間ドックの結果も特に問題なく元気に働くことができています。このような環境を与えてくれている会社、同僚の皆さん、家族に感謝しながら、まだ暫くは続けていけるのかなと思っております。
     これからは、年齢による衰えを防ぐためにも、自分の持っているものは全て伝え、前を向き新しい改善に向かって物事を地道にやり続けることが必要だと思います。好奇心と満足感が次のエネルギーを生んでくれるような気がします。一瞬を精一杯、何事にもとらわれずに、一日をありのままに生きることができれば、全ての日が好日になると思います。



    一覧へ戻る